クラッシックな中綿入りマウンテンパーカー

November 17, 2017

 

今日のブログは、今月号のBeginにも大きく掲載されていた、マウンテンパーカーについて書かせていただきます。

 

 

先日も違う商材で書かせていただきましたが、

 

“HINSON”というブランド。なかなか日本では耳にする機会が少ないかとおもいますが、ヴィンテージ市場で今尚、高い人気を誇る、1940年〜1950年にかけてアメリカ、アイオワ州で数々の名作を世に送り出したアウトドアブランドです。

 

 

表地には、アウトドアのクラッシックな機能素材、65:35クロスを使用。

 

65:35クロスは、天然繊維である綿が35%入り、クラシックな温かみと、エキップメントたる機能美的表情が魅力の生地。通説では、雨に濡れると綿が水分を吸収し膨張。繊維と繊維に隙間がなくなり、過度な水の侵入を防ぎ、防風効果もUPする設計思想で生まれたそうです。

 

中綿にはシンサレートを使用してますので、保温性も大変優れています。

 

 

デザイン面の最大の特徴は、ジャケットやスーツの上から着ることを想定して従来より、8cm着丈を長くしてあること。

 

お尻もスッポリ隠れて防寒性もアップしています。

 

 

大きめの内ポケットも3つついていて、通勤や営業で使われる際も安心の収納力。

 

手袋の時期に有難い口の大きなポケットです。

 

 

アメカジくさくジャストサイズもオススメ。

 

用途に応じて選んでいただければと思います。

 

 

 

お色は全5色、今年はどれもオススメです。

 

 

 

いよいよ本格的に寒くなってまいりました。

 

是非、ピッタリな1着を見つけにいらしてください。

 

ジャケット豊富な枚方クローゼット縁。

 

皆さまのご来店心よりお待ちいたしております🤗

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

【thx 4 following】

August 15, 2018

1/4
Please reload

最新記事

September 10, 2018

August 15, 2018

August 7, 2018

Please reload

アーカイブ